fsafjsalfjklas

もも組だより 12月号

2018年12月26日 - 3:58 PM by 笹口パンダ

昨年は驚くほどの大雪で家から出られないほどで雪かきも大変でしたが、今年は12月下旬にさしかかりましたが、暖冬といわれていることもありまだ雪もあまりみられません。子どもたちは雪がチラチラ降ると「ゆきだ~」「ゆきだるまつくりた~い」と喜んでいます。
年明けにはお外で雪あそびができるといいですね。

お外遊びや、お散歩も予定に入れているのですが、天候が悪くなかなか出来ずなるべく室内でも体を動かして遊べるようにトランポリン・マット・すべり台・布団山を出したり、お遊戯場があいている日は、お遊戯場で体を動かして遊んでいます。

「カモンベイビーがいいい」とUSAがもも組さんにも大人気で音楽を流すと踊り始めたり、カラーボックスの上に上がりまるでステージのようにして個々が作る楽しい動きに楽しませてもらっています。

ame-baby

また、遊びの中ではお友だちとの関わりも増え、お友だちの姿を真似ながら少しずつ言葉も増えてきているもも組さんですが、まだ自分の思いを全部伝えることは難しく手が出てしまったりとトラブルはみられていますが、その都度仲裁に入りながら一人ひとりの気持ちを受け止めながら個々の成長を見守っています。

この時期はインフルエンザ、ロタ、ノロと言った感染症も流行してきますので、いつもと違う様子が見られましたら、早めの対応や休息を心がけましょう。

今月のうた、てあそび

01onpu おんまはみんな

01onpu きよしこのよる

01teasobi りんごがころころ

01teasobi ひげじいさん

01teasobi サンタさん

雪あそびについて

全てに記名をしてビニールの袋にまとめて入れてくださいますようよろしくお願い致します。【袋にも必ず記名をお願い致します。】

  • スノーウェア
  • スノーズボン
  • 手袋
  • 帽子

ゆきだるまといっしょ

Six Apart Ltd / CC BY 2.1