fsafjsalfjklas

もも組だより 3月号

2019年3月27日 - 10:23 AM by 笹口パンダ

寒さの中にも少しずつ春の暖かい日ざしが感じられるようになってきましたね。元気いっぱいの子どもたち。お外遊びを楽しみにしています。

sanpo

今月から、自分で朝のお支度をしたり、15時のおやつのあごさんをしないでおやつを食べたり、運動靴を履く練習をしたり・・・進級に向けて頑張っているもも組さん。
「さくらさんになるの!」と言う声も少しずつ聞こえてくるようになりました。その中で進級に対して不安も感じていると思います。子どもたちの負担にならないように、期待や不安を共に感じ、受け止めながら楽しく過ごしていきたいと思います!

今年度も残りわずかとなりました。
4月当初は大好きなお家の方と離れ慣れない環境に涙し、抱っこやおんぶで過ごしていた新入園児のお友だち。担任がかわり進級して不安の中たくさん我慢してくれていた在園児のお友だち。そんな子どもたちも少しずつ園生活に慣れ、たくさんの笑顔を見せてくれるようになりました。この1年で心も体も大きく成長しましたね。本当に嬉しく思います。

今月のうた、てあそび

01onpu さんぽ

01teasobi きつねが やってきて

Six Apart Ltd / CC BY 2.1